« メキシコの美味しいデザート『フランとアロス・コン・レーチェ』 | トップページ |  メキシコのビール »

2013年7月27日 (土)

メキシコの変わったデザート『カラバサ・エン・タッチャとオルチャータ』

メキシコのデザート特集第2弾!!!
今日はちょっと変わったデザートです。

まず1品目は
カラバサ・エン・タッチャ(Calabaza en Tacha)と言います。
シナモンがきいたかぼちゃのデザートです。

Calabazaentachamexicandessert

見た目は日本のかぼちゃの煮物とよく似ていますが、
もっと甘いかぼちゃのスイーツです。

材料

  • かぼちゃ: 1kg
  • シナモンスティック: 4本
  • オレンジ: 1/2個(絞ってジュースを使います)
  • 水: 1カップ
  • 黒砂糖: 450g

では、作り方です。

  1. かぼちゃを少し大きめの食べやすいサイズに切っておきます。種やスジは取り除きます。皮に十字に切れ込みを入れておきます。
  2. 鍋に黒砂糖とシナモンスティック、オレンジジュース、水を入れて火にかけ、沸騰して砂糖が溶け切るまでよく混ぜます。
  3. かぼちゃの皮を下にしてきれいに並べて鍋にいれ、蓋をして煮ます。かぼちゃが透き通り、柔らかく黄金いろになれば火からおろします。
  4. よく冷やしてシロップと共に頂きます。冷蔵庫で冷やす方が好きな人も多いです。無糖練乳を上からかけても美味しいですよ!

2品目はにオルチャータ(horchata)と言って、
スペイン発祥の甘い飲み物です。

Horchatamexicodessert

お米と牛乳を煮て、シナモンなどで香り付けします。

材料

  • 長粒米(日本のお米でもOK): 1カップ
  • 水: 5カップ
  • 牛乳: 1/2カップ
  • 砂糖: 2/3カップ
  • バニラエッセンス: 大さじ1/2
  • シナモンパウダー: 大さじ1/2

では、作り方です。

  1. お米と水をブレンダーに入れ、お米が砕けるまで1分くらいまわします。
  2. 3時間くらい室温で置いておきます。
  3. お米ミックスをざるで濾して、牛乳、バニラエッセンス、シナモン、お砂糖を加えてよく混ぜ、冷蔵庫で冷やします。
  4. 氷を入れたコップに注いで出来上がりです。上に飾りでシナモンパウダーを少し振ると見た目にも綺麗ですよ!

カラバサ・エン・タッチャは激甘ですが、はまります。
オルチャータはお米の感じが好き嫌いの分かれるところですね。
暑いメキシコを想像しながら、冷たく冷やしたデザートを食べるのも格別です!

« メキシコの美味しいデザート『フランとアロス・コン・レーチェ』 | トップページ |  メキシコのビール »

メキシコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1803785/52628965

この記事へのトラックバック一覧です: メキシコの変わったデザート『カラバサ・エン・タッチャとオルチャータ』:

« メキシコの美味しいデザート『フランとアロス・コン・レーチェ』 | トップページ |  メキシコのビール »