« メキシコの唐辛子(チレ)の種類 | トップページ | メキシコの特別な花『マリーゴールド』 »

2013年10月 4日 (金)

トウモロコシを使ったメキシコ料理

メキシコ料理と言えば
トウモロコシの粉から出来たトルティージャが、
タコスなどの代表的な料理に使われています。

Tortilla
トウモロコシをすり潰して出来た粉を水と練って
薄く伸ばして、鉄板で焼いたのがトルティーヤです。

トルティーヤのタネを挟みこんで押しつぶして平たく伸ばすトルティェロ (tortillero) と呼ばれる器具を使う事もあります。

Tacos
挽肉や野菜を挟んだのがタコス、

Tostadas
揚げたトルティーヤの上にサワークリームや野菜やお肉を乗せたのがトスターダス、

Enchiladas
鶏肉や野菜などの具材をトルティーヤで包んでサルサに浸して焼いたり煮たりしたものがエンチラーダ、

Taquitos
鶏肉とチーズなどを包んで春巻きの様に包んで揚げたのがタキートス、

Empanda
トルティーヤをまるで餃子の皮の様に使って中に肉や野菜などを包みこんで袋を閉じて油で揚げたのがエンパナーダです。エンパナーダはカボチャなどの甘い具材を入れてデザートとして食べる事も多いです。

どれもとてもおいしそう!!!

道の屋台では、
トウモロコシに赤いスパイスをたっぷりかけて売られていたりします。

メキシコでのトウモロコシは日本人のお米の様に、
主食からデザートまで色々な料理に使われています。

« メキシコの唐辛子(チレ)の種類 | トップページ | メキシコの特別な花『マリーゴールド』 »

メキシコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1803785/53488073

この記事へのトラックバック一覧です: トウモロコシを使ったメキシコ料理:

« メキシコの唐辛子(チレ)の種類 | トップページ | メキシコの特別な花『マリーゴールド』 »