« トウモロコシを使ったメキシコ料理 | トップページ | 女性の顔のメキシカンスカル »

2013年10月19日 (土)

メキシコの特別な花『マリーゴールド』

メキシカンスカルでは
お花が一緒に描かれる事が多いです。
その中でも特別なのが
『マリーゴールド』です。

Marigoldsdayofthedead

死者の日(Day of the Dead)』にも
飾られる事が多いマリーゴールドですが、
メキシコでは死の花ともされていて、
これは
『Mictlantecuhtli(ミクトランテクトリ)と呼ばれる
アステカ神話に登場する死の神に
捧げていた花だからだそうです。

Godofthedeadmexico

亡くなって、
家族や友人と離れて旅立った魂は、
一年に一度、
死者の日に地球に戻ってくるとされていて、
マリーゴールドの香りによって導かれ、
迷わずに戻って来る事が出来るのだそうです。

ですのでメキシコでは、
マリーゴールドは特別な花とされています。

日本の花言葉は
「信頼」「悲しみ」「嫉妬」、
などとなっていますので、
捉え方が少し違うのかもしれませんね!

« トウモロコシを使ったメキシコ料理 | トップページ | 女性の顔のメキシカンスカル »

メキシコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1803785/53652828

この記事へのトラックバック一覧です: メキシコの特別な花『マリーゴールド』:

« トウモロコシを使ったメキシコ料理 | トップページ | 女性の顔のメキシカンスカル »