« カンクンのMUSA海底美術館 | トップページ | メキシコのタイヤ式地下鉄 »

2014年3月 1日 (土)

スーパーで買えるメキシコのお菓子 その1

メキシコには独特のお菓子がスーパーなどで販売されています。
メキシコの人は甘いものが好きだと聞きます。
日本人の口には合わないかも・・・
と言うお菓子もありますが、まずはご紹介します。

①Gloria(グロリア)

Glorias
赤いセロファンに包まれたキャンディーの様な見た目です。
カヘタと言う山羊の乳から作られた濃いキャラメルの様なものを使ったお菓子です。
中にピーカンナッツを砕いたものが混ざっていて、食感も楽しめます。
甘いです!

②Skwinkles(スクウィンクルズ)

Skwinkles
赤色や黄色の長い棒状のお菓子です。
パイナップルとタマリンド味とチャモイと言うすっぱい味で、
どちらもチリがまぶされています。
メキシコのお菓子にはチリがかけてあるものが多く、
甘いけれどピリ辛です。
グミの様な食感です。
日本人にはちょっと受けないかな。。

③Barritas(バリタス)

Barritas
パイナップル味とストロベリー味があります。
軽い食感のクッキーの様な生地に
パイナップルとストロベリーのジャムの様なものが
中にはさんであります。
口当たりが軽く、甘さも控えめなので食べやすいです。

少しずつですが、紹介していきたいと思います。

日本のお菓子とは一味も二味も違いますが、
冒険好きな方は是非試して欲しいです!

« カンクンのMUSA海底美術館 | トップページ | メキシコのタイヤ式地下鉄 »

メキシコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1803785/55193690

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーで買えるメキシコのお菓子 その1:

« カンクンのMUSA海底美術館 | トップページ | メキシコのタイヤ式地下鉄 »