« スーパーで買えるメキシコのお菓子 その1 | トップページ | シカレ!巨大なテーマパーク!!! »

2014年3月18日 (火)

メキシコのタイヤ式地下鉄

メキシコシティは地下鉄が
大変便利なのですが、
初めてメキシコの地下鉄を見た時は少し驚きました。

オレンジの車体に目がいきますが、
下を見ると・・・、
タイヤ!?

Mexicometro1

そうなんです。
メキシコの地下鉄は
ゴムタイヤ式地下鉄なんです。

元々はフランスで採用された技術なのだそうで、
フランスと言えばゴムタイヤで有名なミシュラン。
そのミシュランが電車用のタイヤを開発したのだそうです。

その技術がメキシコの地下鉄でも採用されています。

普通の鉄の車輪の電車に比べて
乗り心地が良くて、
加速もスムーズで登り坂にも向いていると言われています。

ですが、メキシコの地下鉄の場合は
急スピードでホームに入ってきて、
列車が急停止すると言う感じなので、
結構な衝撃が伝わってきます。
乗客の皆さんは何かにつかまっています。

タイヤと言う事に驚きますが、
運賃もとても安い!
空港から市内まで約40円位でしょうか。
ですので、とても混雑しています。
(車両の狭さにも原因はありますが・・・)

Mexicometro2

それと、皆さん仰るのが
ドアが閉まる早さです。
ちょっとゆっくりしていると、
すぐに閉まってしまいますので、
降りる駅に近づいたら、
ドア前に立ってすぐに降りましょうね!

« スーパーで買えるメキシコのお菓子 その1 | トップページ | シカレ!巨大なテーマパーク!!! »

メキシコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1803785/55421618

この記事へのトラックバック一覧です: メキシコのタイヤ式地下鉄:

« スーパーで買えるメキシコのお菓子 その1 | トップページ | シカレ!巨大なテーマパーク!!! »